スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
お待たせしました!葉とらずふじ、販売開始です!!
収穫が忙しすぎて、全く写真が撮れず、去年のままの販売ページになっています。残念です!
なんとか暇を見つけて、新しい写真を更新したいと思います。

販売ページはこちらから!
logo4.gif

葉とらずふじは、通常のりんご栽培の着色管理作業「葉取り」を行わず、収穫まで葉っぱを付けたままのふじです。
手抜き栽培、と揶揄されることもありますが、「手抜き=おいしくない」なんてことはありません。
この栽培方法のりんごは、格別に美味いんです。
我が家の祖母(りんご作り60年超)も、初めてこの葉とらずふじを食べた時、「うまい」と絶賛していました。
事実、うまいです。なんといいますか、みずみずしさがすごいです…。
丸かじりしたとき、はとばしる果汁が多いこと多いこと。
晩生種の中でも一番最後に収穫するから、溢れんばかりの果汁が含まれています!
当園のりんごジュースはこの葉とらずふじから作ります!
(ジュース販売はもうしばらくお待ち下さい)

葉取らず3
これは去年のりんごの断面図ですが、蜜がたーっぷりですね。
今年も負けずおとらず…と申しますか、私が食べたのはこれより蜜が入ってました。
個体差はありますが、やっぱり葉とらずふじの蜜の入り具合は…すごいです!!!

ですが、このブログをご覧の皆様にだけ、こっそりと秘密の情報をお知らせ致します。

衝撃・りんごの蜜は甘くない

こちらで渾身の実験結果が発表されておりますが、これは全くの事実です。
ですから、私はりんごは「丸かじり」でしか食べません!(実話です)
皮と果実の間が一番味が濃くて美味しいんです!!!
私の気のせい、思いこみかと思っていましたが、きちんと実証されていたので、うれしい限りです。
これからは胸を張って丸かじりを薦めて行きたいと思います。

さぁ、この葉とらずりんご、召し上がってみませんか!?
logo3.jpg

近日中には「葉とらずふじ」のツル割れ特価商品もご案内予定です!
是非ホームページをご覧下さい!
■インターネット通販 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。