スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
今年はこっそりといろいろな品種を販売して行く……つもりが!!
もう最後の品種のご案内となってしまいました。
昨年販売した「恋空」「北紅」は収量が少ない上に、
ご家庭用規格にするにも難有りで、泣く泣く販売を見送りました。

ですが、最後に「これぞ!」という品種をお届けしますよ!

それがこの北斗です!
111106.jpg
木になってる状態を写真取り損ねました!!星の金貨に続き、またです!すみません。

一昔前――私が幼かった頃――園地には果実をたわわに実らせた「北斗」の木がたくさんありました。

私が畑を継いだ4年前。北斗の木は一つも残っておりませんでした。

この北斗という品種は、果実の中心「芯」の部分にカビが入り、
腐ってしまう「芯カビ」という現象が多く、市場価値が途方もなく下がってしまいました。
すると作る人も少なくなり…当園でも更新対象品種になってしまいました。

ある木は伐採され、ある木は「ふじ」や「ひろさきふじ」を接ぎ木され、
「北斗」としてのりんごの木は一本も無くなりました。

――ですが、接ぎ木を免れた枝には少しずつ北斗が実るようになり、
今では3~40kgと極少量ですが収穫できてきます!

熟した「北斗」は「ふじ」にひけを取らないおいしさで、特筆すべきはその果汁の多さ!
噛みしめるたびに果汁がしみ出るジューシーなりんごがこの「北斗」です。
只今ホームページで販売中です。是非、一度ご賞味ください!
logo3.jpg
■インターネット通販 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。